teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 「無断・違法コピー禁止」(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


学校の宿題で・・・

 投稿者:のんちゃん  投稿日:2006年 7月 3日(月)07時07分54秒
  ①ユリウス暦およびグレゴリオ暦では一年は何日とされているか
②実際の一年は何日であるとされているか
  というのが出ているのですが、②が全くわかりません 涙
もしよければ教えていただけませんか(><。)
 
 

天気

 投稿者:オニエモン  投稿日:2006年 6月 9日(金)15時28分14秒
  どうしてか「天気カレンダー」のアクセスがダントツだよ。  

不具合のお詫び

 投稿者:オニアニ  投稿日:2006年 6月 2日(金)21時20分55秒
  6/2には「神々の歳時記」と「日知り事典」の何れもが不具合になり、アクセスされた方々にはご迷惑をお掛けしました。
長期間潜伏していた中国系スパイサイバー・テロを発見・削除しましたのでまた当分はOKです。
 

豪雪事故防止プラン4つ

 投稿者:オニアニ  投稿日:2006年 1月 8日(日)11時19分17秒
  北陸豪雪に御見舞い申上げます。転落事故防止のため、屋根の雪かきの後にはブルーシートを張って置くよう提案します。其れにロープを付けて置いて、積雪のたび、反対側から下に引っ張って落とします。落としたらまた逆からシートだけ引き上げます。この際、雨どいが邪魔になります。豪雪地帯では雨どいがないほうが良いでしょう。
次に第二案としては電気毛布を屋根に敷きます。電気カーペットでも良いでしょう。使い古しのもので良いのです。
其れに塩ビ・シートを被せて置けば防水になり、コンセントに繋げば融雪します。本当は電気工事店が屋根用の簡便なヒーター(ニクロム線)を取り付ければ済むとは思うのですが、やって見た事があるでしょうか。第三の案は融雪剤の散布です。第四案としてはV屋根(日知り事典を参照)です。こうして出来るだけ屋根の上での危険な雪かきを減らして頂きたいと思います。他にもアイディアが有れば皆様も提案して見ませんか。
 

リニュアルしました

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年10月28日(金)17時41分27秒
  下記の通り、新規にhttp://www.a2.e-line.jp/~oni 「神々の歳時記」としました。但し「日知り事典」はまだ工事中です。

http://www.a2.e-line.jp/~oni 「神々の歳時記」  

 

地震後は穴を掘れ

 投稿者:おに  投稿日:2005年10月21日(金)20時37分48秒
  ▼パキスタン北部地震で被災された方々にはお見舞い申し上げます。
政府も軍も無能の中、非合法とさとれて来たイスラム教徒の一部が真っ先に支援に駆けつけて活躍しているのは嬉しい。
ただ支援物資を奪い合う状況と「此処には何もない。テントが欲しい」と言う声が何度も報道された。確かに夜間零下になる寒さは辛いと思う。其処で此処で一案を提示する。
先ず地面を掘って見て下さい。土地は広く、人も多い。地中は何処も15℃の常温である。地中はアッラーの懐です。
ですから真っ先に病人を入れれば回復が早まるでしょう。
 

馬は何処から来たか

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年 9月 6日(火)13時28分45秒
  良い話題ですね。
近畿関係では例えば伝・応神天皇陵(羽曳野市)の近くの古墳には馬との伝説がリンクしている墳墓があり、以後、各地の古墳には馬具の副葬が見られます。また寝屋川市と堺市には馬飼氏の伝承やマゴタ(馬飼田)池の名が残っています。

後者は天武天皇時代からの話です。其処で近畿から馬を長野に運び、其れを武州から蝦夷地に運んだと思うのが常識でしょうが、北海道はもっと前に、アムール川から凍った間宮海峡を馬で歩いて渡って来ていたものと思えますが、実際どうなんでしょうね。
 

 投稿者:北の海  投稿日:2005年 9月 4日(日)19時42分25秒
  蝦夷が朝廷に納めた馬は蝦夷が馬を飼育していたと思えますが、馬はどこから蝦夷に伝わったのでしょう?  

台風一過、日本晴れ

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年 8月26日(金)12時01分21秒
  台風一過、日本晴れ。
私たちの意識の覚醒を促すようなS.A氏の素晴らしいメッセージを有り難う御座いました。
さて、ご迷惑をお掛けしているヒジリホームページの乱れも、漸く8割ほど覚醒しました。
 

S.A氏のメッセージより抜粋

 投稿者:日本に生きるとは?  投稿日:2005年 8月23日(火)23時53分26秒
  日本が今、大きな節目にあります。

これまでの島国日本が、如何に世界全体に開かれるか(理解されるか)、
この現実が始まっています。

これは日本人の経済活動に伴う、私たちの「意識の壁」の崩壊現象です。

それは単なる言葉ではなく、世界の誰とでも一緒に、共通の未来を創れるか、
その時、損得を越えて、イノチの一体感の醸成、に進んでいけるかどうか、
ということです。

日本人の存在自体が、実は、地球上の人類が、混血し、融合し、
一つの民族になった姿です。  遺伝子を調べれば、分かることです。

日本人は、1万5千年前のウルム氷期のあと、縄文人のところに、次々と
渡来人が訪れますが、このときには、言葉を超越した周波数で、お互いの意思を
確認しあうシャーマンを中心に、多くのグループが誕生します。

それらが、日本列島のあちこちで集落を創り、相互にネットワークを形成しますが、
中国大陸に始皇帝が出現したことで、皇帝権力の辺境として大ショックを受けます。
そこで初めて、 領土・縄張りを持った統治体の「倭国」が誕生しました。

さらに聖徳太子(突厥王タルドウ)の時に、この倭国は、中華皇帝(隋の煬帝)
と対等の「日本」となって独立し、

白村江の敗戦の後、唐の高宗の時に、正式(皇帝に認められる形)に、
「倭王」は「天皇」として生まれ変わり、

その天皇を中心に、新しい言語体系と文化風俗を編み出し、
それに組する人間を日本民族とする、意識を、皆で、創り出し継承してきました。

これは、頭の中の意識が創った、観念ではなく、事実であり、現実です。

そしてこのとき、大切なのは、

今の、国家や宗教、民族というのは、

人類の歩みの中で、イエス以後のここ2000年の歴史の中で、
人間の意識が便宜的に創った、『枠』の産物だ、ということです。
(それゆえに、私たちの意識を捕らえなおす、『哲学』は、本当に重要です)

しかも、この『枠』を、絶対のものとし、それに自らが護られる事で、
個人個人が、枠外の人間よりも、多くの利益を受けてきたのも確かだ、
ということです。

自らの生存を、本当に自分の力によって、勝ち得ていない人間は、
祖先からの生活基盤を形成し、既得権を生み出してきた、
この『枠』を手放せない、 ただただ、それに依存するのみ、となります。

国家を語りながら、個人の利益を。
宗教(神)を語りながら、 個人の利益を。
民族を語りながら、 個人の利益を。

 地球環境とか、世界平和とか言うのでしたら、とにかく、
そうした人たちの言動を、冷静に見つめましょう。

それにしても、地球規模で、地上の全生命に、大きな変革期に来ているのか、
それが、人類の個々人にも展開しているようで、凄まじい運命が訪れます。

すべては、大きなイノチの流れの中の、ドラマであり、配役です。

唯一つ、生きている以上は、精一杯、生きている今の「生」を喜び、それを味わい、
肉体を持つものとして、この世を、美しく、喜びに溢れるものに!
 

梅雨明けて

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年 7月15日(金)22時27分24秒
  梅雨明けて、見ればサメウラも他ダムも水一杯。此れで今(05)年も大丈夫かな。  

ほぼ改編出来ました。

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年 7月 2日(土)20時19分2秒
  「日知り事典・神々の歳時記」がサイバーテロで画面が乱れ、ご迷惑を掛けていましたが、リンク関係以外は全面改編して本日、半月ぶりに略、更新しました。  

其の通りです

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年 6月30日(木)10時17分53秒
  三族やV屋根に関心をはらって下さり有難う。V屋根は従来の水道依存から転換する別の水の活用法です。原理はご指摘の通りですが、雨水は蒸留水ですから原則として濾過装置が要りません。危険視して濾過すべきは寧ろ下水ブレンドの今の水道水の方であります。
と思うのですが、何れにせよ「V屋根」様も是非ご健勝でこの夏を乗り切って頂きますように。
 

インフレ

 投稿者:ヒジリ  投稿日:2005年 6月23日(木)16時36分8秒
  今は原油、次に穀物、野菜へとインフレに向かう心配です。  

レンタル掲示板
/3